ブス道のリリース

はじめまして、ブスな獣医学生、きゃわさんです!

私は小学生の時に、自分は可愛さでは生き残っていけないと、生涯独身かもしれないと自覚し、1人でも食べていけるようにと内面を育てることを、その中でも国家資格取得を決心しました。

 

 

このブログでは、決してネガティヴなブスではなく、ブスをむしろポジティブに捉え、中身を育てることに努めてきた私なりの「ブス道」を発信できたらと思います。

 

自己紹介を少し。

私はすばり、「あご」が出ています。

あごいじりをされ始めたのは中学生の時。

悲惨なあだ名をたくさんつけられました。

多少はグレて泣いた日もありましたが、気がついたら「みんなにいじってもらえておいしい!」と考えていたポジティブ野郎です。

 

「ブスを長所に、内面を育てる」

これこそ私のブス道! 私はどうせブスだからと、ブスを自覚しているならチャンスです!

容姿では勝てないけど、それ以外の部分ではいくっらでも勝てるから!

それに早く気がつけば気がつくほど、素敵な大人になれると私は思います。

 

現在は獣医学科に通う20歳女子大学生です。

幼き日の覚悟を実現させ、無事に国家資格を取得できる大学に入って、目標に向かって日々勉学に励んでいます。

 

獣医師が、どんな勉強をして、どんな仕事をしているか知ってる人はどれくらいいるのでしょう?

最近は加計学園やDr.KANAなどで、獣医師の存在は知られ始めました。

でもちょっと強烈すぎますねその2つ。

獣医師は人、動物の健康な生活を守るために日々いろんなところで働いています。縁の下の力持ちです。これだけ知っておいてくれれば十分です!

 

以上自己紹介でした!

少しでもこのブログが悩める人たちの元気になりますように。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。