こんなチャンスは滅多になし!海外で働く獣医師による講演会のお知らせ【残席わずか・先着順】

【獣医学生】【6/13(水)講演】【シェア拡散希望】

東大獣医の先輩で、海外でとてもご活躍されている塩田 佳代子さんという方が、

東大で主に獣医学生向けに講演してくださいます✨

 

内容

① MPHやPhD取得を目指した海外留学

② タイやマラウイでの仕事

③ WHOやCDCでの感染症アウトブレイク対応の仕事(エボラなど)

④ 感染症疫学の研究

…などらしいです!

とってもアクティブで素敵な方で😍✨
分野が違っても、きっとよい刺激をたくさん受けるはず!
もちろん、他大学の方大歓迎です💓💓💓

 

講演者である塩田佳代子さんから一言

 

塩田さん

獣医学生さんの卒業後の進路の選択肢を一つ増やすことに貢献できたら、と思っています。留学を強く勧めたいというわけではないですが、こういう道もあるんだ、と気付くきっかけになれたらとても嬉しいです。海外に興味がない方にも、お時間があれば是非足を運んで頂けたら大変光栄です

 

申し込みについて

せっかくの機会なのでぜひたくさんの人に聴きにきてもらいたい!ということで、ぜひみなさんお誘いのうえ✨
参加してくださる方は、申し込みも併せてお願いします!

【残席わずか・先着順】ですので、ご注意下さい!

 

講演会の詳細

 

日程: 6月13日(水)17:30〜
場所: 東京大学農学部弥生キャンパス 食の安全研究センター
中島董一郎記念ホール (http://www.frc.a.u-tokyo.ac.jp/center/access.html)
参加費: 無料

講演会内容:
第一部 (17:30 – 19:00) 留学やCDCでの勤務の話(講演者: 塩田佳代子)
第二部 (19:00 – ) 質疑応答と懇親会
※簡単な軽食とお飲み物を用意します

 

関連記事はこちらから! 

獣医学生図鑑 vol.12 石本 太我さん

2018.12.09

【動物病院経営】学生でもわかる動物病院経営セミナー 第2弾!

2018.12.08

獣医師専門の就職支援サービス「ベットエージェント」

2018.12.05

獣医学教育の始まりは何年から?獣医大学の「歴史」について

2018.12.04

アンドレ動物病院さんのご紹介!

2018.11.27

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。