LIVES 年次大会開催!東京会場のご紹介!

 

こんにちは!LIVESの運営です( ´∀`)

ちょっと聞いてください。今度の年次大会の東京会場…凄いんです✨✨

 

めっちゃキレイ&オシャレ!!

そして立地がすごい。国会議事堂や霞ヶ関ビルのすぐ側ですよ!!

以前は「学会とか講演は中身が大事なんであって、会場のグレードとか関係ないのでは?」と思っていたのですが、先日アメリカの獣医のイベントに参加して思いました。

 

会場の雰囲気って大事!!!

そのイベント、めっちゃスタイリッシュでほんと格好良かったんですよ。「行くだけでテンションの上がるお祭り要素」って馬鹿にできん!と心底思いました。

皆さん、是非ともLIVES年次大会に参加して、一緒に楽しんでください✨

参加申し込みはメールが便利です!

 

参加申し込みメールの内容

宛先:contact@lives.or.jp

メールに記載していただきたい内容(コピペしてお使いください)

・名前:
・フリガナ:
・病院/施設名:
・役職:院長/勤務医/看護師/その他(      )
・住所:
・電話番号:
・Fax:
・e-mail(メールをしていただくアドレスと別のアドレスに連絡が欲しい場合):
・参加希望会場:大阪(6/23)、東京(6/30)
・専門医に質問コーナー:
 ○希望する(循環器・画像診断・麻酔・内科・腫瘍内科・感染症)←希望科を選択してください
 ○希望しない

▼年次大会のプログラムや後援者の先生方の詳細は、前回の投稿に添付しているチラシを参照ください。

▼事前登録には参加費の事前振込が必要です。振込先の詳細や注意事項は、リンク先のチラシ4枚目をご参照ください。

 

※今後も内容をより良いものに調整していくため、内容などにマイナーチェンジが生じる可能性があります。

基本的に、一番早いお知らせはこちらのfacebookページにて発表しますので、最新情報をお待ちくださる皆様は是非ともこのページを「いいね」してくださいね٩( ᐛ )و✨

 

獣医学生向けの情報はこちら

獣医学生はLIVESのLINE@に登録して情報を受け取ろう!

  

LIVESとは?

一般社団法人LIVES (League of International Veterinary Educational Specialists) は、海外及び国内の獣医師のネットワークを拡大し、国際的な獣医療に関する技術・知識の向上を目指しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

doraemon

マードック大学(豪州)の獣医学科卒業&オーストラリアの獣医師免許取得後、帰国し日本の獣医師免許を取得。約4年間のフルタイムの小動物臨床医経験を経て、現在はベック・動物病院グループにパートタイムの臨床医として、また一般社団法人LIVESに英語の通訳・翻訳を含めた「英語の万事屋」として所属する。