獣医学生NAVIのエコーセミナーをレビュー!

先日、5/19(日)に獣医学生NAVIが主催する、

「実践!エコーセミナー」が開催されました!

獣医学生naviとは?

獣医学生NAVIとは、獣医業界は専門性が高く、社会一般常識を学ぶ機会が少ない。だから皆さんが損をしないために知識を身に着けて欲しい。

皆さんが将来、獣医師になった時のことを考え、獣医学生NAVIは「学生である今できること」を全力でサポートし、ペット業界で生き抜く準備ができるような場所を目指します。

獣医学生NAVIサイト より

以前にご紹介しているので、詳しくは、こちらから!

エコーセミナーの概要

ざっくりとエコーセミナーの内容をご紹介!

先日、5月中旬の日曜日に渋谷区代々木にある動物病院で開催されました。

セミナーの時間は13時から17時くらい、
わずか4名の少数で、1人ずつの時間が確保されたセミナーでした。

エコーは実際の健康なワンちゃんに協力してもらい、休憩を挟みつつ、当てて行きました。

 (めっちゃ可愛いミニチュアダックスフントが協力してくれていました…!)

さらに踏み込んで、少し具体的に、参加者たちが学んだことを教えてもらいました!

参加者Aさん
脾臓の端で、肝臓と画像上の区別が付かなかったが、エコービームに厚さがあることや肝臓と脾臓のエコー源性の違いから見えかたと区別の仕方を学びました
参加者Bさん
膀胱のエコーでパワードプラを用いることで尿管から膀胱への流れを確認できて、異所性尿管の診断にも有用だということを知りました
参加者Cさん
腎臓の描出が出来、断面を変えながら血管を追うことで副腎まで描出が出来た

学校でも普段はなかなか使うことができない超音波機器、1人ずつのエコーを当てる時間をしっかり確保された良いセミナーでした!

それに、今回は腹部に限った回だったようで、腹部臓器だけでこれだけの時間を割いて教えてもらえて、無料とは、良い意味でとんでもないセミナーです笑

※獣医師の指導・管理のもと、セミナー・実習を行なっていました。

エコーセミナーの様子

実際のセミナー中の様子を簡単に写真を紹介! 

腹部臓器の正常像を図示している様子。みなさんとても真剣でした…!
他の参加者が当てている時間もみんなで真剣に教えあったり、和気あいあいと行われていました!
異常な場合のエコー像も教えてもらっていました!
なかなか見つけられない副腎を探し中…

参加者の声

参加者のセミナー後の声も少しだけご紹介!

参加者Aさん
実際にエコーを扱うことができ、先生から直に教われるところが素晴らしい!
参加者Bさん
実習であまり時間を割けなかったけど、今回のイベントはたっぷり時間をかけて少人数で教えてくれる!

とても満足のいく、セミナーになったようですね!

 

セミナーに参加するには?

参加するには、無料会員登録!

会員登録すれば、エコーセミナーなどの会員限定イベント情報も逃さずチェックできますね!

学生向けで無料、コンテンツの充実したセミナーの案内が随時、送られてくるので、興味あるセミナーに参加しちゃいましょう!

まだ登録していない方は今すぐに登録しちゃいましょう!

 

 

6月にSOAPセミナー・合同説明会あります!

臨床では必須なスキル「SOAP」レクチャーと動物病院合同説明会のお知らせ

2019年4月13日

大人気!獣医学生図鑑はこちら

獣医学生図鑑 vol.17 田村 響平さん

2019年3月5日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。