動物看護師名鑑 vol.01 鈴木 聖子さん

こちらの「動物看護師名鑑」では様々な場所で働く多くの動物看護師の方々を紹介していきます!

学生のみなさんは、進路を考える際のロールモデルに、動物看護師のみなさんは考えを共感できる仲間をそれぞれ見つけられる機会になれば嬉しいです!

具体的には、なぜ動物看護師を目指したのか?、今後のキャリアはどうする予定か?などをインタビューしていきたいと思います!!

では、早速1人目の動物看護師さんのご紹介です!

鈴木 聖子 さん

職歴を教えてください

トレーナー学科を卒業後就職課の先生の勧めもあり現在の動物病院に就職しました。

動物看護師を目指したきっかけは?

いろんな職種で実習をする中で今の職場が働きやすかったことと受付から診察補助、検査、入院管理、調剤、手術などいろんなことが幅広くできる看護師さんをみて私もそんな風になりたいと思ったからです。

働き始めて苦労したことは?

トレーナー学科だったので看護の知識が乏しかったことが苦労しました。
今まで猫に触ったことがなかったので保定が全然できなかったこと

動物看護師としてのやりがいは?

自分が学びたいと思えばどこまででも学ぶことができること

動物看護師をしていて、忘れられないエピソードは?

仲良くなった飼い主さんの家にご飯を食べによく行ったこと(笑)

今後のキャリアはどうする予定ですか?

自分のスキルアップするために2次診療の転職または動物看護師さんのための働きやすい環境作りをしていきたいです

将来の夢を教えてください

殺処分ゼロのために一生暮らせるアニマルシェルターの建設と正しい情報の発信をしていくこと。
パフォーマーの方達とチャリティーイベントもやってみたいです!

あなたにとって動物看護師とは?

動物、飼い主さん、獣医師の架け橋です。

以上、鈴木 聖子さんでした!

動物看護師名鑑は今後も引き続き連載されていきますので、ぜひお楽しみに!

動物看護師の関連記事はこちら

現役看護師が動物看護師を目指すあなたにアドバイス!

2019年12月28日

動物看護師のイメージ、働く前と後で変わることとは?

2019年12月28日

KSBの動物看護学生に聞いてみた!どんな授業しているの?

2019年12月28日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。