ハンドラーの初任給の平均は?

この記事はこんな人向け!
・ハンドラーに興味がある人
・ハンドラーの初任給の平均を知りたい人
・ハンドラーに憧れている人

ハンドラーを目指している方の中には、初任給が気になるという方もいらっしゃるかと思います。

ハンドラーの平均初任給は一体どのくらいになるのでしょう?ここでは、ハンドラーの初任給について、ご紹介いたします。ハンドラーを目指している方の参考になれば幸いです!

ハンドラーの主な仕事とは?

まずは、ハンドラーの主なお仕事についてご紹介いたします。

ハンドラーのお仕事内容にはいろいろなお仕事内容があり、そのお仕事をひとくくりにされて「ハンドラー」と呼ばれています。

  • ワンちゃんのしつけ
  • ワンちゃんの訓練
  • ワンちゃんの健康管理・栄養管理
  • ワンちゃんのトリミング
  • ワンちゃんのお手入れ
  • 自身の知識向上のための勉強

上記のような、ワンちゃんのお世話をしながら、ドッグショーに出ていい成績を残せるよう、ワンちゃんを育て上げていきます。

ドッグショーに出場するワンちゃんは、自身が飼育している愛犬もしくは、JKC(一般法人ジャパンケンネルクラブ)の会員であるワンちゃんを一時的にお預かりして、トレーニングして出場するという事もあるようです。

国家公務員のハンドラーとの違いについて

ハンドラーには国家公務員として働くという選択肢もあります。国家公務員ハンドラーの仕事は、「麻薬探知犬」として活躍するワンちゃんを訓練し、育てるお仕事です。通常のハンドラーには必要のない国家資格が必要なので、国家試験を受験しなければいけません。

ハンドラーは活躍できる場が豊富!

ハンドラーは主にドッグショーに出るために日々訓練をしています。しかし、ハンドラーだけでは十分なお給料にならない事もあるので、以下のようなお仕事を副業としている、もしくはハンドラーを副業としている方も多いようです。

  • ワンちゃんの訓練場
  • しつけ教室
  • ワンちゃんの幼稚園
  • トリミングサロン
  • ブリーダー

ドッグショーの期間ではない時には、上記のような場で活躍する事ができます。

ハンドラーの平均初任給について

ハンドラーのプロの方の場合、多くは自営業で生計を立てているようです。しかしプロと言われるまでの技術を磨くためには、どこかで技術を学ばなければいけません。その場が「訓練所」や「プロハンドラーへ弟子入り」主にこの2つの方法があります。

訓練場に就職した場合、初任給の平均は13万~18万ほどです。プロハンドラーへ弟子入りした場合、ハンドラーによって、月のお給料が違います。

まとめ

いかがでしたか?

プロハンドラーになり、実績を残す事ができるとその分お給料は上がりますが、多くのハンドラーは、副業としてトリミングサロンやブリーダー、しつけ教室などで働いている方が多いようです。

プロハンドラーを目指している方は、そういったことも視野に入れながら目指すことがおすすめです!