ハンドラーを目指せる学校と学費を紹介!

この記事はこんな人向け!
・ハンドラーに興味がある人
・ハンドラーを目指せる学校と学費について知りたい人
・ハンドラーに憧れている人

ハンドラーを目指す事の出来る専門学校はいくつかあります。

今から入学を考えている方の中には、どの専門学校にしようか?予定している費用以内で通える専門学校はどれ?など、気になる事がたくさんあるかと思います。

そこで今回は、ハンドラーを目指すことのできる学校の紹介と、それぞれのおおよその学費についてご紹介いたします。ぜひ専門学校選びの参考にしてみてください!

ハンドラーを目指せる学校と学費の紹介!

ハンドラーの知識を学べる学校、そして、それぞれの学費をご紹介いたします!

北海道どうぶつ・医療専門学校

北海道どうぶつ・医療専門学校では、ワンちゃんやネコちゃんを学校内で飼育しているので、毎日ワンちゃん・ネコちゃんと一緒に学ぶことができる環境が準備されています。年制は2年制となっています。

ハンドラーになるための専門知識を習得できるよう、全専攻でトリミング・しつけ・動物看護の授業があるので、どの専攻をとってもハンドラーとして活躍できる知識を得ることができます。

専攻は

  • トリマー専攻
  • 動物看護専攻
  • 総合ペット専攻

上記の3つの専攻が準備されています。

北海道どうぶつ・医療専門学校の学費

北海道どうぶつ医療専門学校の学費は、各専攻初年度納入金「980,000円」に加え、教科書費・教材費・実習研修費・学生保険費などの費用が別途必要です。

北海道どうぶつ・医療専門学校:https://www.hdi.ac.jp/

大阪ECO動物海洋専門学校

大阪ECO動物海洋専門学校は、動物・海洋・ペットの心強いプロが一緒に育成してくれる学校です。

専攻は全部で3つあり、そのなかの1つにハンドラーにピッタリな専攻がペットビジネス科です。

  • 動物高度医療科
  • 動物&海洋科
  • ペットビジネス科

トリミング技術がある方は、その他2つの専攻でも充分ワンちゃんの知識を学ぶことが出来ますが、トリミング技術がある方が便利となるハンドラーは、ペットビジネス科でトリミングについて学ぶことがおすすめです。

大阪ECO動物海洋専門学校の学費

動物高度医療科 :初年度入納金1,140,000円(別途諸費用あり)

動物・海洋科  :初年度入納金1,230,000円(別途諸費用あり)

ペットビジネス科:初年度入納金1,230,000円(別途諸費用あり)

大阪ECO動物海洋専門学校:https://www.osaka-eco.ac.jp/

東京スクール・オブ・ビジネス

東京スクール・オブ・ビジネスは、2022年度から「愛玩動物看護学科」が増える事が決定されています。実習時間が長く、技術を学ぶための時間をしっかりとる事ができます。東京スクール・オブ・ビジネスの学科、それぞれのコースは以下の通りです。

【ペットビジネス学科】

  • トリマーコース
  • ドッグトレーナーコース
  • 動物看護コース

【愛玩動物看護学科(国家資格)】

東京スクール・オブ・ビジネスの学費

全専攻初年度納入金:1,247,000円

ペットビジネス科の教材・教科書、研修費などの目安:294,000円~324,000円

東京スクール・オブ・ビジネス:https://www.tsb-yyg.ac.jp/

まとめ

いかがでしたか?

専門学校に「ハンドラー専攻」という専攻は見当たりませんでしたが、ハンドラーを目指せる専攻はいくつかありました。

その中でも

  • 北海道どうぶつ 医療専門学校
  • 大阪ECO動物海洋専門学校
  • 東京スクール・オブ・ビジネス

は、動物専門学校の中でも人気があり、おすすめの専門学校です。

専門学校を決める際には、第一に自身の学びたい事が学べる学校かどうか、そして、口コミなどを調査して選ぶこともおすすめです!