【ハンドラー専門学校】近畿・中国地方のおすすめ学校

この記事はこんな人向け!
・ハンドラーに興味がある人
・ハンドラーの資格について、日本と海外の違いを知りたい人
・ハンドラーに憧れている人

ハンドラーを目指している方の中には、遠方に通うのが難しく、近くで専門学校を探している方も少なくはないでしょう。

そこで、ハンドラーを目指せる各地にある専門学校でも今回は、近畿・中国地方の専門学校をご紹介します!それぞれ、おすすめポイントもご紹介していますので合わせてチェックしてみてください!

各地方で見るハンドラーにおすすめな専門学校【近畿】

ハンドラーを目指せる、関東で一番おすすめな専門学校は【大阪 ECO動物海洋専門学校】です。

こちらの専門学校のコースは

  • ドッグスペシャリスト専攻
  • 動物看護福祉&理学療法専攻
  • ペットトリマー&エステティシャン専攻
  • ドッグトレーナー専攻

この中でも、ハンドラーを目指している方は、犬に関わる全てを学ぶことが出来る「ドッグスペシャリスト専攻」(トレーニング・トリミング・動物看護)もしくはペットの美容と健康を中心的に学ぶことができる「ペットトリマー&エステティシャン専攻」がおすすめです。

おすすめポイント

大阪 ECO動物海洋専門学校のおすすめポイントは

  1. Wメジャーカリキュラムで選択した専攻+他の専攻の科目も選択できる。
  2. 150種類500頭以上の動物を飼育していて毎日たくさんの動物を囲まれて実習ができる。
  3. 機材・設備が充実しており、本格的に技術・知識を学ぶことができる

大阪 ECO動物海洋専門学校の大きな魅力が「Wメジャーカリキュラム」です。犬について幅広く知識が必要なハンドラーにとって、学べることが多ければ多いほど頼もしいです。

一番学びたい事をメインの専攻にし、サブで次に学んでおきたい事を選択できるのは、とても嬉しい事ですね。

大阪ECO動物海洋専門学校:https://www.osaka-eco.ac.jp/

各地方で見るハンドラーにおすすめな専門学校【中国】

ハンドラーを目指せる、中国地方で一番おすすめな専門学校は【穴吹ビジネス専門学校】です。こちらの専門学校のコースは

  • 動物看護総合学科
  • 動物健康美容学科

上記の2つのコースから選ぶことが出来ます。

どちらもハンドラーにとって、必要な知識(トリミング技術や犬学など)を得られることが出来ます。

動物看護総合学科では動物看護実習や動物臨床栄養学などがメインの授業となり、その他に、ドッグトレーニングやトリミング技術などの授業を受ける事ができます(7分野28科目)

動物健康美容学科では、トリミング技術や知識をメインに、加えて動物看護や動物栄養学なども学ぶことができます。

おすすめポイント

穴吹ビジネス専門学校のおすすめポイントは

  1. 中国四国地方では、穴吹カレッジだけができる「鳥取大学高度二次診療実習」の実習が受けられる
  2. 実践的な授業、最新の設備が整っていて高度な知識を学ぶことが出来る
  3. JKC認定協力機関校でプロへの近道ができる

ハンドラーにとって、プロを目指すために必要な事は、技術、知識、経験です。大きな大学との実習はとてもいい経験となる事でしょう。

穴吹ビジネス専門学校:https://web.anabuki-net.ne.jp/abf/

まとめ

いかがでしたか?

今回は、関西エリア・中国エリアの人気の高い動物専門学校を紹介いたしました。

特に関西には、多くの動物専門学校が存在しています。その中で1つを選ぶことはとても悩むことでしょう。

まずは、自分がどのような事を学びたいのかを考えておくと、ある程度専門学校も絞る事が出来ますので、今一度、何がしたいのか、何を学びたいのかを考えてみるのもいいかもしれませんね!