ドッグトレーナーの年収は働き方によって異なる

この記事はこんな人向け!
・ドッグトレーナーになりたい人
・ドッグトレーナーみきてぃさんのトレーニングについて知りたい人
・動物に関わる仕事をしたい人

ドッグトレーナーになろうと考えている人は年収が一体どのくらいになるのかは気になるポイントですよね。今回はドッグトレーナーの年収はおよそどのくらいなのかを紹介していきます。働き方によっても年収は大きく変わってきますので、どんな働き方だとどのくらい稼げるのかということにも注目しながら読んでみてください。

ドッグトレーナーの年収はどのくらいか

ドッグトレーナーは様々な働き方のある職業でもあります。働き方によって年収は大きく変わってくるのでそれぞれの働き方でどのくらい稼ぐことができるのかをまとめてみました。

自分に合った働き方を見つけてみてください。

正社員として働いた場合

ドッグトレーナーとして企業などに正社員で雇ってもらった場合には月収20万円前後になると言われています。そうなると年収は250万〜400万程度になってくるのではないでしょうか。

もちろん、長く勤めていれば昇給があったり主戦力になることで給料がアップすることもあると思います。しかし、ドッグトレーナーの年収はすごく良いとは言えないようです。

それでも「犬と関わる仕事がしたい!」「飼い主さんと犬が良い関係になるようにお手伝いしたい!」という気持ちからドッグトレーナーになる人は非常に多いのです。

アルバイトやパートで働いた場合

ドッグトレーナーはアルバイトやパートとして働くこともできる職業です。資格や経験などによって時給がアップすることもあるでしょう。

しかし、ボーナスが出ないので年収はさほど高くはなりません。しかし、正社員のように週5日間決まった時間で働かなくてはいけないという決まりはないので、時間に融通が聞くのがアルバイトやパートの良い点かと思います。

また、正社員として働く前に経験を積むためにアルバイトでドッグトレーナーとして働いている人もいます。

独立したりフリーランスとして働いた場合

ドッグトレーナーは独立したり、フリーランスとして働くこともできる職業です。独立することによって自分が思った通りに仕事を進めていくことができますし、人気になれば大きく稼ぐこともできる可能性があります。一方で、すべての運営を自分で行わなくてはいけないことや、自分一人がしつけを行うことのできる犬には限りがあるといったところでなかなか稼げなかったという場合もあります。

いかがでしたでしょうか?

ドッグトレーナーは働き方によって年収が大きく変わって切る職業です。それぞれの働き方には長所もあれば短所も存在しているのが事実です。

しかし、どんな働き方であっても犬や飼い主さんのために役に立ちたいと常に自分の腕を磨いていく努力をすることが大切です。

ドッグトレーナーとして働くにはお金を稼ぐことを目標にせず、違ったやりがいや目標を探してみてくださいね!