ペットショップで働くやりがいや楽しさとは?その魅力に迫ってみよう

この記事はこんな人向け!
・ペットショップ店員に興味がある人
・ペットショップのやりがいや楽しさを知りたい人
・ペットショップの魅力を知りたい人

動物好きの人なら、ショッピングモールに入っているペットショップを覗いてみる機会も多いのではないでしょうか。

そこで働く店員さんは大変そうだな。と感じる一方、動物に接する楽しさもありそうですよね。そこでペットショップで働くことの魅力について様々な観点から考えてみたいと思います。

ペットショップは動物と人間との橋渡し役

ペットショップで働くということは、単に生体販売やグッズを売るだけにとどまりません。何より大事なのは、動物と人間の橋渡しをするという大切な役目があるからです。

お客様の良きアドバイザーとなる

ペットショップを訪れるお客様の多くは動物好きな方たちばかりでしょう。しかし飼育経験が豊富な場合もあれば、これまで動物と暮らしたことがない方がいらっしゃるかも知れません。

動物に関する知識をひけらかすことなく、良きアドバイザーになれることが重要です。

子犬の育て方、ごはんの与え方、問題行動を是正する方法など、マニュアル本ではなかなかわからないことを、プロとしてアドバイスできるのが店員さんの立ち位置です。

子犬の将来のことも見据えること

子犬を販売すればそれで終わりではありません。

これから10数年もの長い時間を飼い主さんと過ごすわけですから、将来のことまで見据えてあげることが大切です。

疾病になった時のためにペット保険に加入してもらうことや、近隣のおすすめしたい動物病院を紹介するといったアドバイスなども、飼い主さんの不安を解消してあげる意味でも重要ではないでしょうか。

ペットショップで働くことのメリット

ペットショップで働くことは、販売や接客以外にも多くの仕事が存在しています。ケージの清掃や動物の健康管理、在庫管理に至るまですべてこなすことが求められます。

いっぽう働くことのメリットも少なからずあります。

犬猫だけでなく多くの動物と触れ合える

愛玩動物といっても犬や猫だけではありません。ペットショップでは様々な動物たちが取り扱われています。

鳥類やげっ歯類、爬虫類や昆虫に至るまで、様々な動物の生態に詳しくなれるというメリットがあるのです。

また個人で飼育するよりも、飼育経験が豊富になるというところでしょうか。とはいえ触れ合えるとは言っても、ワクチン接種も済んでいないパピーをべたべた触るわけにもいきませんから、お世話をする程度といったところでしょうか。

動物好きの方と交流が持てる

ペットショップには多くのお客様がいらっしゃいます。接客をしていく中で話題が噛み合ったり、動物をお迎えして頂いたあとも交流が続けられるというメリットがあります。

スタッフにとっても人脈は大切なものです。もしかするとその方が別のお客様を紹介してくれるかも知れません。

これは接客業ならではのメリットではないでしょうか。

幸せな環境で働くということを考えてみる

ここまではペットショップの良い面ばかり見てきましたが、もちろん悪い面も少なからずあります。

動物の売れ残り問題や、動物を展示する際の衛生環境問題など、ペット業界はまだまだ多くの闇を抱えています。

とはいえ数あるペットショップでも、本当に動物のことを考え、動物と人のより良い橋渡し役になろうと努力しているショップも少なくありません。

どんな環境で働くことが自分にとってプラスになるのか?また幸せな環境で働くのはどういったことを指すのか?考えてみるのも良いことかも知れません。