ペットショップ店員を目指せる首都圏の学校まとめ

この記事はこんな人向け!
・ペットショップ店員に興味がある人
・ペットショップ店員を目指せる首都圏の専門学校について知りたい人
・動物と触れ合う仕事を探している人

ペットショップを目指す事の出来る動物関連の専門学校は各地に数件ずつ所在していますが、その中でも主に首都圏に多く所在しています。

今回は、首都圏にある専門学校の中でも、人気の高い2校をご紹介いたします。詳細なども併せてご紹介いたしますので、ぜひ参考にしてみてください!

ペットショップ店員を目指せる首都圏の専門学校5選!

では、ペットショップ店員を目指せる、首都圏にある専門学校の中でも人気の高い学校を2校ご紹介いたします!

中央動物専門学校 

中央動物専門学校は、選べる学科が豊富な点が大きな魅力の一つです。また、卒業生たちの口コミを見ていると、多くの方が口を揃えておっしゃっているのが「設備が良い」という事でした。

学科について

● 愛犬美容科(2年制)

● 愛犬美容研究家(3年制)

● 動物看護研究科(3年制)

● 動物共生研究科(3年制)

● 動物共生総合科(4年制)

中央動物専門学校の学科は5つの学科の中から選ぶことができます。

愛犬美容科では、美容実習中心の学習で、技術を習得し上級テクニックを得る事が出来ます。

動物看護研究科では、獣医療の専門知識を基礎から学び、実習設備は本格的な設備も整っているので、必要な看護技術を十分に習得する事ができます。

動物共生研究科では、動物看護だけではなく、しつけや訓練、トリミング、飼育環境、ペットと暮らすための環境や福祉についてなどを学ぶ事ができます。

学費・諸費用について

1年次の年間納入金額:1,290,000円

2年次の年間納入金額:1,160,000円

修業年限別総納入金額(対象学科)2年制:2,450,000円(愛犬美容科)

3年次の年間納入金額:1,160,000円

修業年限別総納入金額(対象学科)3年制:3,610,000円(愛犬美容研究科・動物強制研究科)

4年次の年間納入金額:1,160,000円

修業年限別総納入金額(対象学科)4年制:4,770,000円(動物強制総合科)

~その他かかる費用~

愛犬美容科/愛犬美容研究家:292,310円

動物看護研究科:328,430円

動物共生研究科/動物共生総合科:344,120円

中央動物専門学校:https://www.chuo-a.ac.jp/

東京愛犬専門学校 

東京愛犬専門学校の大きな特徴は、業界内の評価が高く、毎年95%以上と高い就職率という点です。専門学校在籍中の多くの方が、卒業後の就職についての不安を抱えている中、95%以上という高い就職率が出ていると、安心できますね!

卒業生の口コミを見てみると設備や施設の環境が揃っているだけではなく、授業に関する評価も、タメになる話が聞けると、コメントが多く見られました!

学科について

● 愛犬美容学科(2年制)

● 動物看護学科(2年制)

学費・諸費用について

1年次の年間納入金額:1,544,100円(愛犬美容学科)

1年次の年間納入金額:1,578,404円(動物看護学科)

2年次の年間納入金額:1,092,300円(愛犬美容学科)

2年次の年間納入金額:1,240,300円(動物看護学科)

※その他追加費用あり

※資格取得費用などは別途必要

東京愛犬専門学校:https://www.aiken.ac.jp/

まとめ

あなたが気になっている専門学校はありましたか?

専門学校を選ぶ際に大切なことは、あなたが将来何をしたいか?という事をまず考える事が大切です。将来の理想像をある程度想像できていると、行きたい専門学校も絞られてくるので、専門学校選びに苦戦している方は、もう一度自分が将来どうしたいのか?具体的に考えてみるのも良いでしょう。