野生動物調査員に中卒・高卒からなるには?

この記事はこんな人向け!
・野生動物調査員に興味がある人
・野生動物調査員に中卒・高卒からなりたい人
・自然や動物が好きな人

自然のスペシャリストである野生動物調査員のお仕事は、生き物はもちろん、自然や植物、社会人としての一般的マナーなどについても専門的な知識が必要となります。

現役で働いている方の中には、大学や専門学校を卒業しているという方も多くいらっしゃるのですが、野生動物調査員のお仕事は、中卒・高卒からなる事はできるのでしょうか?

ここでは、野生動物調査員に中卒・高卒からなるには?についてご紹介いたします。

野生動物調査員になるには?

そもそも野生動物調査員になるにはどうすればいいのでしょうか?

野生動物調査員になるためには、大学や専門学校で農学系・畜産系・環境保全に関する事を学ぶことが望ましいと言われています。

さらに生態学や獣医学などの分野を学んでいる方や、実際に野外調査の経験がある方、統計や解説をレポートにまとめる能力がある方が就職に有利となります。

野生動物調査員になるには、採用試験を実施している企業も多いため、事前にたくさん勉強をしておく必要があります。

野生動物調査員に中卒・高卒からなる事はできるのか?

野生動物調査員に中卒・高卒からなるには、どうすればいいのでしょうか?

野生動物調査員に中卒・高卒からなるのはかなり難しい

野生動物調査員のお仕事は主に専門的な知識が必要になる事ばかりです。

高校や大学、専門学校を出ていなくても知識は十分あるという方でも、企業側が求めている人材は専門的知識を学校で学んでいる方や、実務経験が豊富な方です。

中卒や高卒からなるのはかなり厳しい道と言えるでしょう。

野生動物調査員に中卒・高卒からなれる可能性はある

野生動物調査員に中卒・高卒からなるのはかなり難しいという事をお話いたしましたが、絶対になれないという訳ではございません。

運が良ければ、NGO・NPO団体などで野生動物調査員に携わったお仕事ができる可能性もあります。

かなり低い確率ではありますが、一度求人に応募して挑戦してみるのも良いでしょう!

実務経験が豊富な場合は採用になる事も…

中卒や高卒でなくても、過去に調査員に関わるお仕事をしていて、企業が求めている知識や経験がある方は採用される事もあります。

この場合、調査員としてどのようなお仕事をしていたのか、勤続年数などが重要視されます。

まとめ

いかがでしたか?

野生動物調査員に中卒や高卒からなれるのか?についてまとめると…

  • 未経験からなるには、知識があるとしても厳しい
  • NGOやNPOなどの組織や団体で運が良ければ働けることもある
  • 実務経験が豊富な方であれば採用される事もある

中卒や高卒からなる場合、知識があったとしても経験や技術などがない場合、野生動物調査員として働く事はかなり難しいでしょう。

野生動物調査員になるにはまず、専門学校や大学の卒業を目指すことをおすすめします。