犬に関わる仕事の中で高収入な仕事とは?

この記事はこんな人向け!
・犬に関わる仕事で高収入なものを知りたい人
・動物業界で高収入を目指している人
・犬に関わる仕事に就きたい人

犬に関わる仕事の中で一番高収入なのが、獣医師です。獣医師は国家資格であり、大学に入るのにも学力が必要になるので、しっかり勉強しなければ獣医師になることはできません。動物看護師、ペットショップ店員、トリマーなどの仕事も経験次第で高収入を目指すことができます。現在、動物業界はペットの飼育頭数の増加とともに盛り上がってきています。ペット業界は一般企業よりも給料が低い傾向がありますが、本人の努力次第で高収入を目指すこともできます。

犬に関わる仕事の中で高収入な仕事とは?

ここでは、犬に関わる仕事の中でも高収入な仕事について解説していきます。

獣医師

犬に関わる仕事の中で高収入なのが、獣医師です。獣医師の年収は480万円からで経験実績や勤務年数などにより変動していきます。

獣医師は動物病院だけでなく、公務員、飼育員、他にも研究職など様々な仕事に就くことができます。獣医師は国家資格の仕事なので、給料もその分優遇されます。さらに、経験や実績などにより、さらに給料も高くなることが期待できます。獣医師として、動物病院を開業することもできるため、軌道に乗るまでには時間がかかるかもしれませんが、雇われている時よりも高収入が期待できます。

動物看護師

犬に関わる仕事の中で比較的高収入なのが、動物看護師です。動物看護師の年収は280万円からで、経験実績、勤務年数、勤務先により変動します。動物看護師は今後、国家資格へと移行していきますので、資格を取得することで年収も上がることが期待されます。

動物看護師の年収は、勤務先により大きく変わります。特にボーナスの有無が大きいです。動物看護師は動物病院だけでなく、検査センターや二次診療、検査センター、大学病院、専門学校などにも就職することが可能です。

ペットショップ店員

犬に関わる仕事の中で比較的高収入なのが、ペットショップ店員です。ショップ店員は正社員として採用されることで年収270万円からとなります。ペットショップ店員はアルバイトやパート採用のことが多いですが、正社員採用されることで、年収も動物看護師と同じ程度もらえるようになります。

ペットショップは地域によりニーズが異なります。お客様のニーズに合わせて対応し、ペットショップを盛り上げていくことにより、評価され給料の向上が期待できます。

トリマー

犬に関わる仕事の中で、比較的高収入なのが、トリマーです。トリマーは年収250万円からで、勤務したての頃は、高収入ではありませんが、経験次第で高収入を目指せます。トリミングサロンの中でも大手のチェーン店は給料やボーナスなどもしっかり出る傾向があるので、他のトリミングサロンより高収入が目指せます。さらに、開業し軌道に乗ってくることで、雇われている時よりも高収入になることもあります。

コメントは受け付けていません。