ドルフィントレーナーの給料・年収は意外と少ない!?

この記事はこんな人向け!
・ドルフィントレーナーに興味がある人
・ドルフィントレーナーの給料や年収を知りたい人
・水族館に就職したい人

ドルフィントレーナーは、体力や精神力が問われる大変なお仕事であり、専門知識も必要となるお仕事です。

お仕事の内容だけを聞くと「給料や年収はたくさん貰ってるのでは?」と思う方もいらっしゃるかと思うのですが、ドルフィントレーナーのお仕事の給料・年収は、実はそれほど多くないという事をご存じだったでしょうか?

これからドルフィントレーナーとして働きたいと思っている方たちも気になっている、ドルフィントレーナーのお給料・年収事情についてご紹介いたします。

ドルフィントレーナーの給料・年収は少ないと感じる方も

ドルフィントレーナーの給料と年収は、一般的なお仕事をされているサラリーマンやOLよりも少ないと言えます。

勤務する施設によって、給料の幅は違いますが、ボーナスなどを抜いた平均年収は200万円~300万円程度、時給に換算すると1時間800円~950円程度。

契約社員として入社した場合、初任給は12万円~17万円程度と労働の大変さを考えると、決して多いとは言えない給料・年収です。

ドルフィントレーナーは給料・年収問題で離職する人も…

ドルフィントレーナーのお仕事は、イルカの体調などによって時に、休日が少なかったり、休憩時間が取れなかったり、残業続きになったりと、大変不規則なお仕事です。

そんな、お仕事内容と給料・年収が釣り合わないという理由で、ドルフィントレーナーを辞めてしまう方も少なくはありません。

ドルフィントレーナーを続けたいけど、続けられない理由のTOP3に入るほどとなっていて、イルカの事が好きという気持ちだけでは、続けていく事が難しいお仕事かもしれません。

ドルフィントレーナーの給料・年収が少ない理由は?

ドルフィントレーナーの給料や年収はなぜ少ないのでしょうか…?

給料や年収の具体的な詳細は分かりかねますが、トレーナーの方が正社員として働くようになると、その分給料や年収はアップします。しかし、正社員になるにはデメリットもあるのです。

正社員となるデメリットとは?

正社員となった場合のデメリットとは、正社員になると、イルカショーの現場から離れ、イルカとの触れ合いが出来なくなる可能性もあるのです。

イルカが好きでドルフィントレーナーになった方からすると、イルカから離れてお仕事をするのは抵抗があり、契約社員としてとどまっている方もいます。

現在ドルフィントレーナーとして働いている方はそのうち昇進し、管理業務やキャリアアップを望むのか、決して多いとは言えないお給料・年収でイルカと関わり続けるのか、いつか苦渋の選択を迫られる時がくるかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?

ドルフィントレーナーの給料・年収は、労働に見合っていない金額だという理由でドルフィントレーナーのお仕事を辞めてしまう方もいらっしゃいます。

今、ドルフィントレーナーを目指して頑張っているという方は、イルカが好きという事はもちろん、仕事の内容や平均の給料・年収などを知っておくと実際にドルフィントレーナーとして働くまでの心構えになるでしょう。