動物飼育員への転職は未経験でも可能?

この記事はこんな人向け!
・動物飼育員に興味がある人
・動物飼育員に転職しようと考えている人
・独立や開業を考えている人

今は普通に働いているけど、動物を愛していて飼育員さんに憧れを持っている方、結構多いと思います。

ですが、挑戦したいなと思う気持ちを持ってはいるけど

  • 動物飼育員はどうすれば就業できるのか
  • 特別に必要な資格、経験はあるのか


といった動物飼育員に対し、いろいろ不明な点も多いと思います。

そこで今回は、動物飼育員への転職は未経験でも可能なのかについてご紹介していきます。ぜひ参考になさってください。

動物飼育員への転職は未経験でも可能なのか?

これから、動物飼育員への未経験での転職について大きく3つの事柄に分けてご紹介していきます。

動物飼育員への転職者は多いのか?

まず、実際に動物飼育員へ転職している方は多いか?

これについてリサーチすると、あまりいらっしゃらないのが現実です。

ただほとんどいらっしゃらない理由は、動物飼育員に対して興味関心がない訳ではなく、転職がしづらいのでほとんどいらっしゃらないということになります。

大前提として、動物飼育員の募集は頻繁に行われている訳じゃなく、人手不足の際に都度募集を行う状況なんだそうです。

ですから、転職したい!という気持ちがあってもほとんど採用情報がないパターンがほとんど。

ただ、場所によっては募集を積極的に行っているところもあるようですが、基本的には動物飼育員への転職はなかなか求人が見つからないので厳しいと思っておいた方が良いでしょう。

動物飼育員になるために取得しておくべき資格は?

動物飼育員と聞くと、なにか専門的な資格が必いると思いますよね。しかし実際には取得しておかなければいけない資格は無く、心配する必要はありません。

ですが、あると動物飼育員への転職にプラスに働くものはいくつかあります。

  • 学芸員(水族館などの動物関係の職に就くための国家資格)
  • 獣医師(動物に対しての医師免許)
  • 愛玩動物飼養管理士(動物の適正な管理や知識を身につけている資格)

など、これらのものは動物飼育員への転職にプラスに働きます。

動物飼育員への転職は未経験でもなれるの?

さて、一番のメインのお話になりますが、結論を書くと未経験でも可能です。

ただ、やはり過去に就業経験があり、資格を有している方が有利なのは間違いないです。

なので、先ほども書きましたが、動物飼育員は人員不足になった際に都度募集というパターンが多いため、経験がある方の募集がほとんどです。

しかし、未経験から転職さして動物飼育員という夢を叶えた方もいます

不利ではありますが、本気で動物飼育員への転職をお考えであれば目指すべききです。

まとめ

結果として未経験でも動物飼育員への転職は可能だということが分かりました。ぜひ諦めずにチャレンジして欲しいですね。少しでもお役に立てたら幸いです。