わたしの理想のブリーダーとは?

ブリーダーは世界中にたくさんの色々なブリーダーがいます。

いろいろなブリーダーを見て、実際に仕事をしてみて、私はこんなブリーダーになりたいと思っています。

※あくまでも一個人の意見ですので、全てが正しいというわけではございません。ご了承ください。

妥協しないブリーダーになる

ちょっと骨格が悪いけど性格はいいから交配してしまおう。

逆に骨格はいいけど性格が怖がり過ぎて飼いにくい子だけど、交配してしまおう。

そんな妥協するブリーダーにはなりたくないと考えています。

血統、外見、性格。一目惚れする事もあります。

いわゆる「パピーミル」と呼ばれるブリーダーにはなりたいと思っておらず、こだわりを持ち、健康で性格のいい子を新しい飼い主さんに渡せるブリーダーになりたいと思っています。

外見や性格、血統等も大事なのですが、一目惚れしてしまうこともあります。

この親犬の子供が欲しい。そんな事があったりします。

その結果、海外から輸入する事もあります。

海外から輸入するには犬種や国にもよりますが、80万円以上はお金がかかってしまいます。

日数も数ヶ月~数年かかる事もあります。

それでも、「この子がいい!」と思ったら、輸入してでもいい子を残すためにお迎えします。

早く売りたいからと無駄な値下げはしません。

早く売ってしまいたいからと、すぐに値下げをして販売するブリーダーもいます。

利益重視で経営しているブリーダーもいます。ですが私は、基本的には値下げはしません。

価格はその子にかかっている費用だけでなく、親犬達に関わる費用や時間、その他色々を考えてつけている価格です。

その分、その価格に見合った仔犬をお渡しする為に、しっかり納得していただけるまでご説明をし、親犬、仔犬を納得するまでご見学していただき、飼うか飼わないかを決めて頂きます。

値下げしたからと言って、大切にされないというわけではありませんが、新しい飼い主さんには自分の愛犬自慢ができるような子を家族に迎えてもらいたいと思っています。

お買い物をした際にちょっと高かったけど、いい買い物をしたな。と思う事もあると思います。

私のブリーディングした仔犬達もそう思っていただきたいのです。

他のブリーダーよりちょっと高いけど、この子を選んで良かった、と思ってもらいたいのです。

ですので、価格に納得してくださる飼い主さんが見つかるまで、新しい飼い主さんを探します。

嘘や隠し事はしません。

仔犬達は生まれつき疾患や奇形等を持って生まれる子もいます。

子育て中に母犬に踏まれてしまったりするような事故もあります。

他にも噛み合わせが悪い、でべそがある等軽度のものから重度のものまで、どうしても防げないような欠点を持った子も産まれてきます。

そんな欠点を持った子でも、しっかり育て新しい飼い主さんにお渡ししますが、

必ず説明をして、将来どうなるか等をお話しさせていただきます。

もちろん納得してから決めていただきます。

素晴らしい親犬からでも、全ての仔犬が健康で欠点や疾患のない子が産まれるわけではありません。

そういう子であっても、淘汰してしまったりすることは絶対にありません。

一生懸命生きようとする命を、人間の手で失くしてしまう事は、あってはならないことだと思っています。

血統や見た目、性格。それ以外にもこだわりはありますが、これからも信念を持ってブリーダーを続けていこうと思っています。