ドッグトレーナーおぎのの考え方と特徴

この記事はこんな人向け!
・ドッグトレーナーになりたい人
・ドッグトレーナーのおぎのの考え方と特徴について知りたい人
・動物に関わる仕事をしたい人

ドッグトレーナーおぎのを知っているでしょうか?北海道の札幌市にある犬のしつけやトレーニングを行っている施設です。ドッグトレーナーおぎのにはこれからドッグトレーナーを目指す人たちにとって参考にしてほしい考え方や特徴がありますので紹介していこうと思います。

ドッグトレーナーおぎのの特徴

ドッグトレーナーおぎのには荻野さんの考える犬との接し方やしつけの仕方についての特徴が出ている部分が多くあります。

その中でも魅力的な特徴をいくつか紹介していこうと思います。

JKC公認訓練士がトレーニングしてくれる

ドッグトレーナーおぎのでドッグトレーナーとして活躍している荻野さんはドッグトレーナーの資格の中でもっとも難易度が高いと言われているJKC公認訓練士の資格を持っています。JKC公認訓練士は試験に合格するだけでなく、推薦状がないと資格を取ることのできないものです。

豊富な経験と確かな知識や技術がなければ取れない資格を持っている人からトレーニングをしてもらえるのはすごいことですよね。

預かり訓練を行っている

ドッグトレーナーおぎのでは1ヶ月単位での預かり訓練を行っています。他のドッグトレーナーさんのところでもこういったプランが用意されているところはあると思います。しかし、ドッグトレーナーおぎのの預かりプランはトレーニング以外の時間もともにわんちゃんと過ごすことによって信頼関係を構築していくものになっているようです。

トレーニング以外の時間はゲージで休憩といった内容ではないのがドッグトレーナーおぎのの特徴ではないでしょうか?

また、他のわんちゃんとのふれあいもあるようなので、犬の社会性を成長させることもできそうですよね。

ブログをこまめに更新している

ドッグトレーナーおぎののHPには荻野さんがこまめに更新しているブログがあります。このブログには預かっているわんちゃんの様子であったり、どのようなことができるようになったのかなどが記載されています。

わんちゃんを預けている側からしたら、しっかりトレーニングを行っている様子が伝わってきて安心できますよね。

いかがでしたでしょうか?

今回はドッグトレーナーおぎのについて紹介していきました。荻野さんは犬だけでなくしつけなどで悩んでいる飼い主さんに気持ちにも寄り添った行動をしていることがわかりますよね。

荻野さんは犬のトレーニングをしていく中でできなかったことができるようになったときや、飼い主さんから「ありがとう」と言ってもらえた時に喜びを感じるとHPで綴っていました。

誰かに喜んでもらえるように一生懸命学び、技術を学んできたというところをこれからドッグトレーナーを目指したいと考えている人には真似してほしい部分ではないかと思います。

ドッグトレーナーおぎののHPはこちら http://www.sapporo-dog-kunren.com/