動物看護師のボランティア活動、仕事内容や探し方は?

この記事はこんな人向け!
・動物看護師に興味がある人
・動物看護師としてボランティア活動を探している人
・動物のボランティア活動でできることを知りたい人

動物の助けになるならと、動物看護師の免許を持っている方の中に、動物のボランティア活動に参加してみたいという方も沢山いらっしゃるかと思います。

しかし

  • どのような仕事内容になるのか?
  • 自分たちの知識でボランティア活動をする事ができるのか?
  • そもそもボランティア募集の探し方が分からない

などの疑問や悩みを抱え、一歩踏み出す勇気がないという方もいらっしゃいます。

そこで今回は、動物看護師のボランティア活動について、仕事内容や探し方をご紹介いたします。

動物看護師のボランティア活動の内容とは?

では、動物看護師のボランティア活動内容を見ていきましょう。

被災ペットの救援

被災地で取り残されたペットたちは、飼い主が見つかるまで、世話をしてくれる人がいません。中には、飼い主が見つからないという悲しい結果になってしまったという場合もあります。

このように、取り残されてしまった被災ペットの健康管理やお世話で活躍するのが、ボランティア活動に参加している方々です。

被災ペットの救援では、資格保持が必要のない、

  • ペットの保護
  • 緊急的な一時預かり
  • 飼育用品の提供・お世話

上記のような活動から、

動物看護師資格保持者にしかできない

  • トリミング・シャンプー(トリマーはもちろん、資格保持者でなくてもする事はできます。)
  • 健康管理
  • 健康相談と治療

など、ペットに関してのサポートが主な活動内容となります。

動物保護シェルターの動物のお世話

動物保護シェルターで動物看護師としてできるお仕事は

  • 動物の健康管理
  • 飼い主さんへのサポート
  • 動物の飼育・ケア

などが主です。

しかし、動物保護シェルターでは、

  • 動物の保護・譲渡
  • 接客対応
  • ペット用品の販売
  • 送迎

など、動物看護師の免許がなくてもする事ができる仕事内容も沢山あります。

動物看護師のボランティア活動の探し方について

動物看護師のボランティア活動の探し方にはいくつかあります。

  • 新聞に掲載されている
  • 地域でチラシを配布している
  • 動物病院やトリミングサロンの店舗掲示板

などの方法で募集を呼び掛けている事もありますが、一番募集を見つけやすいのは、ネットでの募集です。

動物看護師によるボランティア活動を募集しているサイト

ネットで定期的に、ボランティア活動を募集しているサイトをいくつかご紹介いたします。

①一般社団法人 日本動物看護食協会

2020年12月現在では、残念ながら募集はありませんでしたが、ボランティア活動の募集があると、こちらで掲載されますので、定期的にチェックしてみましょう。

URL:http://www.jvna.or.jp/formember/ボランティア・お手伝いの方募集/

②ペット求人ナビ

こちらは、主に保護シェルターでの募集が掲載されています。

URL:https://www.pet-jobs.com/index.php?pg=job_ad.list&t=7156712&occupation=131

③ペットリクルート

こちらは、ボランティアというよりスタッフを募集しているようですが、保護シェルターや愛護団体など、困っている動物を助ける為のお仕事が主になっているものもあります。

URL:https://pet-recruit.com/s/&category01[]=231

まとめ

いかがでしたか?

動物看護師で、ボランティアに参加してみたいという方は、上記でご紹介したHPに一度目を通してみてください!そして、「○○県(住んでいる地域など) 動物 ボランティア 募集」と検索すると、その地域でのボランティア活動について出てきます。

ボランティアに参加してみたいという方は、定期的に検索してみる事をおすすめします!

ハーナスのバナー