動物看護師の資格は独学でもできる?おすすめの勉強方法

この記事はこんな人向け!
・動物看護師に興味がある人
・動物看護師の資格を独学で勉強したい人
・ペット業界への就職を考えている人

職種によっては、独学でも資格取得・自立する事のできる職種も存在します。では、動物に関係する資格の中でも人気の高い動物看護師は、独学で資格を取る事ができるのでしょうか?専門学校に通わずに、できればあまりお金を使いたくないという方も多いかと思われます。

そこで今回は、動物看護師の資格は独学でとる事はできるのか?また、動物看護師になるためにはどのくらいの学習量が必要なのかについてご紹介いたします。

動物看護師の資格が無くても動物病院で働ける?

結論を言いますと、動物看護師の免許が無くても動物病院で動物看護師として働く事はできます。

動物看護師は、獣医師のサポートとして働いています。つまり、サポートができる方であれば誰でも働く事ができます。実際に、個人で動物病院を設立している方の奥様やお子様が動物看護師として、資格が無くても働きながら学び、獣医さんのサポートをしているという動物病院もあります。また、資格は持っていないが、知識が十分にあるという判断をされた方も就職する事ができる可能性があります。

しかし、上記のような場合でなければ、実際問題資格を持たずに就職する事は難しいと言えるでしょう。

したがって、動物看護師の仕事に就きたい場合は、動物看護師の資格を取得しておく方が就職しやすいと言えます。

動物看護師の資格は独学でも取れる?

動物看護師を目指す方法しては

  • 専門学校
  • 通信講座
  • 独学

以上の3つの方法があります。

しかし、あくまで目指す方法であり、独学では受験資格が得られないため、資格取得をしたいのであれば、独学の選択肢は外さなければいけません。

独学の場合参考本集めが難しい

動物に関しての専門書は、書店に行っても取り扱いがありません。あったとしても豆知識程度のものです。まれにフリマなどで出店している場合もありますが、それほど多くないので、独学の場合参考本集めでつまずいてしまう方が多いようです。

参考書のオススメとして以下のようなものもありますので、ぜひ一度ご覧ください。

通信講座で勉強がおすすめ

通信講座を受講すると専門書などの資格取得に必要な教材が用意されているだけではなく、比較的費用も安く済みます。

また、通信講座であっても、受験資格を得る事ができるので、費用を抑えて短期間で資格を取得したいという方は、通信講座がおすすめです。

動物看護師の必要な学習量について

動物看護師には実技が少なく、トリマーなどの実技が多い資格に比べると、比較的学習量は少ないと言われています。

通信講座でも4~6ヶ月を標準時間の目安としています。

大学の場合は2年~3年のところが多いです。

とにかく早く資格を取りたいという方は、通信講座がおすすめです。しっかり勉強して実技もしっかり受けたいという方は専門学校がおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?

動物看護師になるには、必ずしも資格が必要ではありません。実際に独学で働いているという方もいらっしゃいます。

しかし、資格が欲しい・就きたい動物病院が動物看護師の資格必須という場合、独学では受験資格が無いため、通信講座か専門学校へ通学する手段のどちらかになってしまいます。

資格取得を目指している場合は、通信講座か専門学校のどちらかで考える事をおすすめします!

ハーナスバナー