安いって本当?動物看護師の給料はどれくらい

この記事はこんな人向け!
・動物看護師になりたい人
・動物看護師の仕事の内容について知りたい人
・動物の命を救うお仕事に関わりたい人

動物看護師になってみたいと考えている人にとって給料が一体どれくらいもらえるのかは気になるポイントですよね。

給料が安いと言われているから他の職業にしようか迷っている方もいるかもしれません。

今回は本当に給料が安いのかやその理由について紹介していこうと思います。

動物看護師の給料が安いと言われる理由

「動物看護師は給料が安いから絶対やめたほうがいいよ!」そんな風に言われたことがある人もいますよね。

では、なぜそのようなことを言われてしまうのでしょうか?

その理由や実際に給料は安いのかについてまとめてみました。

 仕事内容と給料が見合っていないことが多いから

給料が安いと言われてしまう理由の一として仕事内容と給料が見合っていないということが挙げられます。

どういうことかというと、動物看護師の給料はだいたい手取りで18万〜20万程度になると思います。

この金額は動物看護師でなくても稼げる金額ではないでしょうか?

例えば、オフィスでのデスクワークでも稼げると思います。

デスクワークが楽とは言いませんが、動物看護師のように動物を保定するパワーが必要になったり、メンタルの強さが要求されることは少ないのではないかと思います。

動物看護師は非常に忙しい仕事でありながら、給料はさほど高くないのが実情なんです。

 現段階では誰でもなれるから

もう一つの理由として現段階では誰でも面接に受かって、会社との契約を結ぶことができれば動物看護師として働くことができます。(2022年5月からは国家資格となります。最後に関連記事を掲載しているので、興味がある人は見てみてください。)

資格がなくてもやる気さえあれば働くことができるのも給料が安い原因かもしれません。

 お金を稼ぐことを目的としていないから

動物看護師の給料が安くてもなってみたいという人が多くいるのは不思議と思う方もいるかもしれません。

確かにハードな仕事ですから普通の人はあまりやりたくないと思うかもしれません。

それでも動物看護師になる人がいるのは目的が違うからだと思います。

お金が稼ぎたくて動物看護師になっている人はほとんどいないと考えて良いです。

多くの人は動物たちの命を救うために動物看護師を目指しています。

このような人たちは給料が安くても関係なく一生懸命働いているのです。

いかがでしたでしょうか?

動物看護師の給料は仕事内容の割に安いのかもしれません。

しかし、お金を稼ぐこと以外にもたくさんのことを学び、色々な経験をすることができるのが動物看護師なのだと思います。

ぜひ、これから動物看護師になってみたいと考えている方は「いくら稼げるのか」にこだわるのではなく「どんなことを得られるのか」を考えてみてくださいね。