動物看護師になるためには?どの学校に行けばいい?

この記事はこんな人向け!
・動物看護師になりたい人
・動物看護師になるための学校について知りたい人
・動物の命を救うお仕事に関わりたい人

動物看護師になるためには、動物看護師という仕事についてしっかり学べる学校に通う必要があります。動物看護と書かれていても、国家資格となった愛玩動物看護師の試験を受けることができない可能性もあります。現在、動物看護師は国家資格へと移行中であり、正式に国家資格となると受験資格も厳しくなります。今後国家資格となった動物看護師の試験を受けることができる学校を選びましょう。

動物看護師になるための学校とは?

動物看護師になるためにはどの学校に行けばいいのか解説していきます。

大学

動物看護師を目指すための学校として、大学があります。動物看護師になるための大学はあまり多くはありませんので、一人暮らしをしなければいけなくなるケースもあります。大学により、設備の充実さや授業内容も変わります。犬や猫の飼育頭数なども視野に入れて、さがしてみましょう。入学を検討する時には、国家資格の愛玩動物看護師の試験を受けることができるようなカリキュラムかどうかも調べておくことをおすすめします。

短期大学

動物看護師について学べる短期大学は大学よりさらに少なくなります。短期大学を目指すとなると、数が少ない分地域が限定されてしまいますが、動物看護師についてしっかり学ぶことができます。

専門学校

動物看護師について学べる専門学校は数多くあります。全国各地にありますので、実家から通いやすくなります。専門学校は動物看護コース以外にも、ドッグトレーナー、トリミングなどのペット関係の仕事について学ぶことができるコースがあるのも特徴の一つです。そのため、動物看護師ではない他の職業について学ぶこともできます。

専門学校を選ぶ時に注意したいのが、国家資格となった愛玩動物看護師の試験を受けることができない学校もあるということです。さらに、学費だけに左右されず、授業内容なども調べてから入学を検討するようにしましょう。オープンキャンパスに参加時などに、名前を書くだけでいいからなど入学を強くすすめてくる学校には注意したほうがいいかもしれません。

しっかりリサーチをすることが大事

動物看護師という仕事は、今は誰でもできる仕事です。しかし、国家資格となってからは、カリキュラムなども細かく決められた学校でしか受験することができなくなります。学校を選ぶ時には、たくさんあってどこに行けばいいかわからない、どれを見ても同じと感じるかもしれませんが、学校によりカリキュラムや講師の先生、学校の雰囲気なども変わります。少し面倒でも、オープンキャンパスや学校説明会に参加してみることをおすすめします

動物看護師を目指すための学校は、数多くあります。愛玩動物看護師のカリキュラムに対応している学校は多いです。受験資格を得ることができる学校は多くありますが、中にはカリキュラムに対応していない学校もあります。学校を選ぶ時には、学費だけでなく、授業内容、実習の充実性や、飼育動物の頭数、通いやすさなども踏まえて検討しておくことをおすすめします。