現役看護師が動物看護師を目指すあなたにアドバイス!

みなさん、こんにちは!

今回は、現役の動物看護士の方に少しお話を聞けましたので、動物看護士を目指す方はぜひご覧ください♪

動物病院に勤める前に思っていたこと、そして勤め始めて思ったこと。また、これから動物看護師になろうとしている動物看護学生さんへのアドバイスもいただきました!

現役看護師が動物看護師を目指すあなたにアドバイス!

動物病院に勤める前で思っていたことは何ですか?

私は学生時代、東京の動物病院で実習していましたのであまりこんなに違うのか?と思う事は少なかったですが、実際にいち看護師として働き出した時は「責任」という物が私自身にかかってくるのだ、と感じました。

勤めた後に思ったことはありますか?

学生だとその病院の看護師さんが付いて教えてくださいますが、就職すれば自分で仕事を覚えていき、患者様と接しそこで私が話す一言や、起こす行動がどんなに大変で大切な事かを実感しました。

新人だから…と初めは思っていましたがそれでは自分はいつまでも一人前の看護師になれないと感じました。

学生に向けて一言お願いします!

先輩方に色々質問したり、見て盗んだり、時には親しくなった先輩に個人的に仕事以外の事も相談に乗ってもらいました。

今も学生さんが実習に来られたりしますが、「見学」ではなく自分も診療に「参加」していると感じて欲しいと考えています。

以上、動物看護士のお話でした!

動物看護師の関連記事はこちら

動物看護師のイメージ、働く前と後で変わることとは?

2019年12月28日

KSBの動物看護学生に聞いてみた!どんな授業しているの?

2019年12月28日

就職率5割?現役動物看護学生が考える理想の動物病院とは?

2019年12月28日