動物看護師が病院選びをするときに注意すべきこと

この記事はこんな人向け!
・動物看護師になりたい人
・動物看護師の病院選びについて知りたい人
・動物の命を救うお仕事に関わりたい人

動物看護師を目指している人の中にはどのようにして就職する動物病院を選んだら良いのかで悩んでいる人もいるのではないでしょうか?

今回は動物看護師の病院選びのポイントについて紹介していこうと思います。就職先は慎重に選ぶことで長い間働き続けることができる職場に出会うことができますよ。

動物看護師の病院選びのポイント

動物看護師になると基本的には動物病院が就職先になることが多いと思います。数多く存在する動物病院の中から自分にあった就職先を見つけるのはなかなかむずかしいことだと思います。

しかし、病院選びを適当に行ってしまうと就職してから後悔することもありますので、しっかりと病院選びのポイントを抑えて選ぶようにしましょう。

 給与や休日、福利厚生などをしっかり調べる

動物看護師の病院選びでポイントとしては、まず始めに給与や休日、福利厚生などを確認しておきましょう。もしくは、自分なりにどういった条件の病院に就職したいのかを決めておくことで求人サイトなどで条件を絞って病院を探すことができます。

注意したいのは週休二日制と完全週休二日制です。週に二日必ず休日が欲しい場合には完全週休二日制を選ぶようにしましょう。

 動物病院の雰囲気や人間関係をよく見ておく

動物看護師として就職する前には病院見学や研修があることが多いです。現場見学の際にはどのような業務内容なのかやどのくらい患者さんが来院するのかだけでなく、病院の雰囲気や人間関係をしっかり見ておくようにしましょう。

特に人間関係は就職してから「失敗した!」と悩んでしまう人が多い問題です。

 無理なく通うことができるのかを考える

病院選びで考えなくてはいけないのは無理なく通うことができるかどうかです。動物看護師は朝の出勤時間が早いことも多いですから、家から何時間もかけて通うような病院を選んでしまうと通勤だけで疲れてしまいます。いくら雰囲気がよかったり、自分の条件にあった病院であっても通うのに無理がある病院は自分を苦しめてしまう可能性があるので注意が必要です。無理のない範囲で通うことのできる病院を選ぶようにするのがおすすめです。

いかがでしたでしょうか?

今回は動物看護師の病院選びのポイントについて紹介していきました。簡単にポイントを整理すると以下のようになります。

・給与や休日などの条件を決めておく

・現場見学などでは病院の雰囲気や人間関係もよく観察する

・自宅から無理なく通える範囲の病院を選ぶ

これから就職先を探そうと考えている人はこれらのポイントをしっかり抑えながら自分に合った病院を探してみてくださいね。