ブリーダーへの転職や、未経験からなるには?

この記事はこんな人向け!
・ブリーダーに興味がある人
・ブリーダーの転職方法や就職方法を知りたい人
・ブリーダーの求人状況を知りたい人

ブリーダーを目指している方の中には、未経験だけどブリーダーに転職したい・就職したいという方もいらっしゃるかと思います。

今回は、ブリーダーへ転職したい・未経験だけどやってみたいという方へ、ブリーダーへの転職や未経験からなるにはどうすればいいのか?についてご紹介いたします。

ブリーダーへの転職は少ない?

ブリーダーに転職する方もいらっしゃいますが、お給料面の事や、未経験者OKの募集があまり多くはないため、それほど多くはないのが現状といえます。

ブリーダーは無資格でもなれる。

ブリーダーになるための必要な資格や学歴は必要ないため、今まで他業界で働いていたけど、ブリーダーになりたくて転職したという方も中にはいらっしゃるそうです。

ペットを飼う方も増えてきて、一昔前に比べると現在では、ブリーダーへの需要は高まってきています。そのため、アシスタントなどの募集も多く見られるようになりました。

しかし、未経験者OKとしている場所で働く場合、アルバイトやパートの事が多く、以前働いていたお給料よりも低くなってしまう場合や、正社員になれたとしても、それほど多いお給料は見込めないと思っておく方が良いでしょう。

未経験からブリーダーになる方法

現在ブリーダーとして独立している方の中には、未経験からブリーダーを始めたという方も実際にいらっしゃいます

理想的な形としては、専門学校や通信講座などの受講をして、専門知識を得た後に、就職をするという事が一番です。

しかし、時間もかかり費用もかかるため、別の方法が無いかと悩んでいる方もいらっしゃるかと思います。

その場合、未経験者OKとしているブリーダーの企業へ就職し、実際にアシスタントとして現場で学ぶことも一つの方法です。

経験を積みながら、お金を頂けるので、働きながら学べる事は大きなメリットです。

独立する場合は、十分な知識を得てから

ブリーダーは未経験者でも、条件を満たしていれば独立する事は可能です。しかし、販売者側には大きな責任が生じる事を忘れないようにしましょう。

トラブルが起きた場合、裁判になってしまう事も十分にあります。

そういったトラブルを起こさないため、そして大好きな生き物の命を傷つけるような事をしないためには、しっかりと専門的な知識を身に着けて、経験を積んでから、独立を目指しましょう。

まとめ

いかがでしたか?

ブリーダーは未経験からでも転職・就職する事は可能です。しかし、資格保持者や経験者に比べると転職・就職はもちろん、お給料面でも不利になってしまう事もあるでしょう。

しかし、実際に未経験から立派に独立をしている方も実際にいらっしゃるので、本気でブリーダーになりたいと考えている方は、希望を持ってお仕事探しをしてみましょう!

また、余裕がある方は、専門学校に通う、または通信講座の受講も視野に入れる事をおすすめします。